福島県郡山市死亡事故

高橋俊Facebook顔画像を調査「25歳会社員イケメンか」郡山市4人死亡事故

takahashisyun福島県郡山市死亡事故

1月2日午後8時過ぎ、福島県郡山市で乗用車と軽乗用車が衝突する事故がありました。この事故により軽乗用車は炎上し乗っていた4人が死亡しました。

警察は、乗用車を運転していた福島市の会社員、高橋俊(たかはししゅん)容疑者(25歳)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。

この記事では、高橋俊容疑者の顔を特定するべくFacebookを調査し、事故の概要をまとめました。

娘の橋本華奈さんはかわいかった

息子の橋本啓吾さんはイケメン

父親の橋本貢さんは家族愛が強い

 

高橋俊Facebook顔画像が判明か「暴走男の末路は悲惨」

夜8時過ぎ、高橋俊容疑者が運転する乗用車が、4人を乗せた軽乗用車に衝突し軽乗用車が横転し炎上し、乗っていた4人全員が死亡するという悲惨な事故でした。

炎上した軽乗用車側が優先道路だったため、高橋俊容疑者が過失運転傷害の疑いでその場で逮捕されました。

横転させるほどの強い衝撃でよほどのスピードだと思いますが、田舎道で暴走してしまったのでしょうか。その場で逮捕とはなんとも哀れですね。4人も死なせてしまうとは大変なことをやってしまったものです。

高橋俊容疑者のこの先の人生は、この事故により悲惨なものになってしまうと想像します。

報道では高橋俊容疑者の顔などは公開されていませんでしたので、Facebookで調査したいと思います。

「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」で検索します。

takahashisyun

takahashisyun

takahashisyun

「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」で検索しましたが、ありふれた名前のためか、たくさんの候補がでてきます。

一つずつ全部見てみましたが、福島市の25歳の高橋俊容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

 

高橋俊フェイスブックから顔写真を特定「イケメンか田舎男かどっち」

takahashisyun
※イメージ

 

Facebook(フェイスブック)は、高橋俊容疑者のアカウントは特定できませんでしたが、なんとしても顔が気になり、Instagram(インスタグラム)もみてみたいと思います。

25歳という年齢ですのでインスタグラムはやっていると思います。顔写真特定できるか、イケメンなのか田舎男なのか気になります。

先ほど同様、「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」で検索します。

takahashisyun

takahashisyun

takahashisyun

「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」で検索しましたが、候補がいくつもあり、1つずつ全て見てみましたが、高橋俊容疑者のアカウントと特定できるものはありませんでした。

イケメンなのか田舎男なのか、気になるところでしたが残念ながら確認することはできませんでした。

 

娘の橋本華奈さんはかわいかった

息子の橋本啓吾さんはイケメン

父親の橋本貢さんは家族愛が強い

高橋俊フェイスブックの他Twitterも調査

Facebook(フェイスブック)もInstagram(インスタグラム)も高橋俊容疑者のアカウントは特定することができませんでした。

そこでTwitterはどうかと思い見てみることにしました。25歳の若者なのでTwitterはやっていそうですよね。

先ほどと同様「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」でさがしてみます。

takahashisyun

takahashisyun

takahashisyun

「高橋俊」「たかはししゅん」「Syun Takahashi」全てみてみましたが高橋俊容疑者のものと特定できるものはありませんでした。

Twitterやっていそうですが、本名ではやっていないのかもしれません。

 

【追記】高橋俊の顔「マスクの横顔」

takahashisyun

takahashisyun

1月7日に高橋俊容疑者立会いのもと、実況見分が行われました。

その時に顔が少しですが横顔だけ映りました。それが上の画像です。

一瞬の映りでしたが、25歳年相応の若い男ということだけわかりました。

 

高橋俊のプロフィール「住所は福島市泉長滝前」

Facebookは特定に至らず、高橋俊容疑者の情報がいまのところあまりないのが現状です。

今現在、報道でわかっている高橋容疑者のプロフィールがこちらです。

 

  • 名前:高橋俊(たかはししゅん)
  • 年齢:25歳
  • 住所:福島県福島市泉長滝前
  • 職業:会社員
  • 容疑:過失運転致傷の疑い

この事故を通報したのは高橋容疑者ということは報道でわかっています。

事故後に逃げてしまう人もいますが、高橋容疑者は自ら通報したということは、普通に常識的な感覚は持ち合わせている人物であると推測します。

娘の橋本華奈さんはかわいかった

息子の橋本啓吾さんはイケメン

父親の橋本貢さんは家族愛が強い

高橋容疑者が起こした死亡事故の概要「自ら通報」

takahashisyun

takahashisyun

福島県郡山市で乗用車と衝突した軽自動車が炎上し、車内から4人の遺体が見つかった。
事故が起きたのは福島県郡山市大平町の十字路交差点で、警察によると2日午後8時すぎ、乗用車と軽自動車が出合い頭に衝突した。
この事故で軽自動車が横転し、炎上。駆け付けた消防が消火活動を行い、車内から4人の遺体を発見した。
警察は乗用車を運転していた福島市の会社員・高橋俊容疑者(25)を過失運転致傷の現行犯で逮捕した。
事故の直後に高橋容疑者自らが消防に通報したということ。
警察が事故の状況を詳しく調べるとともに見つかった4人の遺体の身元の確認を急いでいる。  福島テレビ

事故の概要まとめるとこのようになります。

  • 1月2日午後8時過ぎ、福島県郡山市大平町交差点で乗用車と軽乗用車が衝突
  • 軽乗用車が横転し炎上
  • 高橋俊容疑者自ら消防に通報
  • 駆け付けた消防が消火活動を行い鎮火、中から4人の遺体を発見
  • 乗用車を運転していた高橋俊容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕
  • 警察が4人の遺体の身元の確認をしている

福島テレビ以外の報道でわかったことを補足します。

  • 火が鎮火したのは鎮火したのはおよそ30分後
  • 炎上した軽乗用車側の道路が優先道路だったため乗用車側の高橋俊容疑者を逮捕
  • 乗用車は軽乗用車の左後方の側面に衝突
  • 郡山市郊外の田んぼが広がる一帯を通る市道の交差点
  • 信号機や一時停止の標識はなかった

亡くなった4人の身元がまだわかっていません。家族連れだったのか、小さい子どもやお年寄りはいたのか、などいろいろと気になりますよね。

【追記】左後方の側面に衝突された軽乗用車は、車道と歩道を隔てている縁石を乗り越えて助手席側を下にした状態で歩道上で横転したそうです。

takahashisyun

takahashisyun

詳しい情報が入り次第追記いたします。

 

【追記】

高橋俊容疑者立ち合いのもと、実況見分が行われました。事故の発生時間に合わせて1月7日の午後7時過ぎに行われました。

周りは田んぼだらけで民家も無く、ほぼ灯りのない路上で事故当時の状況を高橋容疑者が説明したと言います。

高橋容疑者のこれまでの供述がわかりました。

「通ったことのない道路で一本道だと思った。走っていたら交差点があると分かった。一瞬にして目の前に車が来てぶつかった」

「ぶつかってから少し前に行って止めて、車から後ろを見たら炎が見えて車から降りた。ぶつかった交差点に行ったら車が燃えていた。記憶では119番通報した。車の中に人がいると思ったが、炎がすごくて助けられなかった」       YAHOO!ニュース

 

娘の橋本華奈さんはかわいかった

息子の橋本啓吾さんはイケメン

父親の橋本貢さんは家族愛が強い

 

高橋容疑者が起こした死亡事故の現場「夜は真っ暗ヘッドライトだけが頼り」

高橋俊容疑者が起こした4人死亡事故現場は、福島県郡山市大平町の十字路交差点ということが報道でわかっています。

Googleマップで「福島県郡山市大平町の十字路交差点」を検索してみました。

takahashisyun

あまり住宅なども無いように見えます。

報道された現場交差点の昼間の映像がこちらです。

takahashisyun

takahashisyun

takahashisyun

昼間ですので、見晴らしが良いみたいですが、よく見ると街灯らしきものが見当たりません。

報道によると、田んぼが広がる一帯を通る市道で信号や標識は無いとのことですが、街灯もあまりなく民家の灯りもないところのようです。

昼間だから見通すことができますが、これは夜はおそらく真っ暗、車のヘッドライトだけが頼りということでしょうか。

田舎の田園地帯のあるあるなのかもしれませんが、いろんな意味で危険ですよね。

 

takahashisyun

takahashisyun

 

【追記】事故の原因「コリュジョンコース現象」

takahashisyun

今日(1月4日)のテレビのニュースで事故の原因は「コリュジョンコース現象」が起こった可能性があると報じられていました。

「コリュジョンコース現象」とは、あまりきいたことがない単語ですが、どのようなものなのでしょうか。

ニュースでは、見通しの良い交差点で同じくらいの速度で走る車同士が、互いに止まっているように錯覚する現象と説明していました。

【コリュジョンコース現象】
コリジョンコース現象とは、そのまま進み続ければ衝突するであろう一点に向かって等速直線運動をしている2つの車両や航空機同士が、視界が良好な場合であってもお互いを早期に視認することが著しく困難であるという現象をいう。 (Wikipediaより)

 

コリュジョンコース現象は、田畑が広がるような見通しのよい交差点で起きやすいとのことで、別名「田園型事故」ともいわれているのだとか。

写真でみても、見通しよさそうですしね。こんなことが起こるなんて恐いですね。

takahashisyun

 

【追記】事故で死亡の4人は家族「夫婦と息子と娘」

事故について新たに情報がはいりました。

高橋俊容疑者に追突された軽乗用車に乗っていて死亡した4人の詳細がわかりました。

 

警察によりますと、亡くなった4人は郡山市内で同居する4人家族とみられることが新たに分かりました。

4人は、事故のあと連絡が取れていない軽乗用車を所有する30代の女性とその夫の40代男性、その子どもの20代男性と10代女性とみられ、警察が身元の確認を急いでいます。 TBS

 

  • 郡山市内在住の一家4人
  • 軽乗用車所有者の女性(30代)
  • その夫(40代)
  • 息子(20代)
  • 娘(10代)

一家4人が全員亡くなってしまい、なんとも痛ましいかぎりです。家族で出かけて家に帰る途中だったのでしょうか。

 

【追記】高橋俊事故現場は初めて通った道

takahashisyun

高橋俊容疑者は調べに対してこのように供述しているといいます。

「通ったことがない道路で一本道だと思った。交差点と気付いた時には、もうぶつかっていた。
車を止めて後ろを確認したら、既に炎が上がっていて近付くことができず、どうすることもできなかった」

 

高橋俊容疑者がこの道路を通ったのは、知人宅に向かう途中だったということで、交差点には気づかなかったようです。

先述しましたが、田園地帯の道路で民家も無く夜は真っ暗、車のヘッドライトだけが頼りな状況。事故が起こるべくして起こったとしたら、亡くなった一家4人があまりにも気の毒すぎます。

 

娘の橋本華奈さんはかわいかった

息子の橋本啓吾さんはイケメン

父親の橋本貢さんは家族愛が強い

News tabloid 365日

コメント

タイトルとURLをコピーしました