島田麻央がかわいい!両親お金持ち?学校(小学校・中学校)はどこ?

スポーツ

フィギュアスケート選手の島田麻央(しまだ まお)さんは、「真央ちゃん2世」とか
「令和の真央ちゃん」とかいわれていますが、その実力が凄いらしいです。

島田麻央選手は、先日国際大会デビューし、圧巻の勝利をかざりました。
そして、持っている技が4回転トウループ、トリプルアクセルだというから凄いです。

なんでも島田麻央選手は、今後は全ての種類の4回転を習得し、
フリー演技のなかに、4回転とトリプルアクセルを入れることをめざしているそうです。

見た目もとてもかわいい、まだ13歳の中学生だそうで、今後の活躍が期待されています。

そんな島田麻央選手、学校(小学校・中学校)はどこなのか、
フィギュアスケートをやっているということは、両親はお金持ちなのか、
気になり調べてみました。

島田麻央について(プロフィール)

島田麻央 プロフィール

引用元:あすリートチャンネル

  • 名前:島田麻央(しまだ まお)
  • 生年月日:2008年10月30日
  • 年齢:13歳
  • 身長:143㎝
  • 出身地:東京都小金井市
  • 所属クラブ:木下アカデミー
  • コーチ:濱田美栄

島田麻央選手は東京都小金井市出身ですが、
京都府宇治市にある「木下アカデミー」へ所属を移ったことにより
2020年2月に家族で京都に移住したそうです。

このとき、11歳で小学5年生の終り頃でした。

島田麻央選手の母親が浅田真央さんの大ファンで「まお」と名付けられ
スケート競技を始めたのが、5歳のときに母親と一緒にスケートを滑りに行ったのが
楽しかったのがきっかけだったそうです。

京都に移り住み「木下アカデミー」に所属を移し、濱田美栄コーチのもとで
才能が一気に開花しました。

2020年11月の全日本ジュニア選手権には全日本ノービス女王として推薦で出場し3位。
ノービスAの表彰台は安藤美姫さん以来、20年ぶりの快挙なんだそうです。
そして、小学生最後の2021年3月に、京都府選手権で4回転トーループを決め
注目されはじめました。

フィギュアスケートでよく耳にする「ノービス」って?

フィギュアスケートではジュニアクラスよりも下のクラスの事をそのように表し
年齢により分かれています。

  • ノービスA:11歳以上12歳以下
  • ノービスB:9歳以上10歳以下

ちなみにノービス女子最多優勝はこのような方々です。

  • ノービスA 2回: 安藤美姫、浅田真央、島田麻央
  • ノービスB 2回 :浅田真央、宮原知子

島田麻央選手が所属する「木下アカデミー」は
「国際大会で活躍ができるフィギュアスケーターの育成を目的としています」

木下スケートアカデミー
国際大会で活躍ができるフィギュアスケーターの育成をいたします。

島田麻央選手のコーチ・濱田美栄さんはテレビ等で競技のときによく見かけるこの方です。

島田麻央 コーチ

引用元:Wikipedia

島田麻央の学校(小学校・中学校)どこ?

島田麻央選手は「宇治市立大久保小学校」を卒業しています。
ですが、東京都小金井市から京都府宇治市に移り住んだため、この小学校に通ったのは
6年生の1年間だけということになります。

東京でどこの小学校に通っていたのか情報が無くわかりませんでした。

島田麻央 小学校

引用元:Googleマップ

島田麻央選手は現在中学2年生ですが、通っている中学校はどこでしょうか。

所属する「木下アカデミー」と同じ京都府宇治市内にある
「宇治市立広野中学校」に通っているということがわかりました。

島田麻央 中学校

引用元:Googleマップ

宇治市立広野中学校
所在地:京都府宇治市広野町尖山3

 

島田麻央の成績

島田麻央選手は、今月8日にイタリアで開催された「エーニャスプリングトロフィー」
アドバンスドノービス女子で2位に30点以上差をつけ圧巻の優勝を飾りました。

なんとこれが国際大会デビューだったそうで今後がとても楽しみです。

そんな島田麻央選手のこれまでの成績がこちらです。

2019年 全日本ノービスB 優勝
2020年 全日本ノービスA 優勝
2020年 全日本ジュニア 3位(男女過去4人目となるノービスからの表彰台)
2021年 全日本ノービスA 優勝
2021年 全日本ジュニア 優勝(史上初ノービスからの優勝)
2022年 第42回全国中学校スケート大会 優勝
2022年 京都府選手権 ジュニア幼年女子 優勝
2022年 エーニャススプリングトロフィー ノービスA 優勝

島田麻央選手は、既にトリプルアクセル、4回転トウループを成功させており
現在「フリーは4回転とトリプルアクセル両方を成功させること」を目標としています。

いや~本当に楽しみです。
このままケガなどしないよう、大事に育ってほしいと願います。

島田麻央 成績

引用元:YAHOO!ニュース

 

追記:ジュニア・グランプリデビュー戦を圧巻の優勝!

 

島田麻央 成績 優勝

引用元:YAHOO!ニュース

島田麻央選手はジュニアのデビュー戦となる
「ジュニア・グランプリシリーズ」第2戦チェコ大会で
合計212.65点、2位選手に20点差をつけ圧巻の優勝を飾りました。

シニア顔負けの得点ですよね(^-^;

ノービスから応援してきたファンからしてみたら
優勝するべくして優勝した島田麻央選手ということでしょうね。

いよいよメジャーとなってきましたね♪

ちなみにジュニア・グランプリシリーズは全7戦あり
まだ終わりではないんです。

  • 第1戦:フランス大会2022[クールシュヴェル]8/24(水)~27(土)
  • 第2戦:チェコ会2022[オストラヴァ]8/31(水)~9/3(土)
  • 第3戦:ラトビア大会2022[リガ]9/7(水)~10(土)
  • 第4戦:アルメニア大会2022[エレバン]9/21(水)~24(土)
  • 第5戦:ポーランド大会2022[グダニスク]9/28(水)~10/1(土)
  • 第6戦:ポーランド大会2022[グダニスク]10/5(水)~8(土)
  • 第7戦:イタリア大会2022[エーニャ]10/12(水)~15(土)

これら7戦のポイント上位選手、男女各6名が
「ジュニアグランプリファイナル(JGPF)2022」に進出し
トップを争います。

グランプリファイナルはシニアと一緒に
12/8(木)~12/11(日)イタリアのトリノにて開催予定です。

島田麻央選手は、この後、第5戦のポーランド大会に出場する予定です。
おそらく上位6選手に残り、グランプリファイナルに進出となるでしょう♪

そしてファイナルでも、十分に優勝を期待できると思います!

 

 

\  スカパーでスポーツ観戦! /

島田麻央の両親はお金持ち

習い事の中で、特にお金がかかるのがフィギュアスケートというのは
よく知られていますよね。

  • クラブ入会金・月謝・レッスン料・リンク使用料
  • 道具:シューズだけで10万円前後とかするらしい
  • 衣装:買ったら高価なので母親が手作りしているという話をよく耳にします
  • 送迎:近所にあるわけではないので親が送迎必須

これだけでも、毎月相当かかると思います。

島田麻央選手はバレエのレッスンもされているそうですので、
もう一つ習い事をしている感じでしょうか。

ちなみに習い事の中で、バレエもかなり高額といわれています。

そして、島田麻央選手には妹さんがいまして、この妹さんもフィギュアスケートを
やっているそうです。

そうすると、出費は2人分となり、経済的に余裕がないとなかなかできないと思います。
よって、島田麻央選手の両親はお金持ちと思われます。

 

島田麻央がかわいい!両親お金持ち?学校(小学校・中学校)はどこ?まとめ

・島田麻央選手はまだ13歳、身長も143㎝でとてもかわいい中学生です
・所属する「木下アカデミー」に近い学校「宇治市立広野中学校」に通っている
・フィギュアスケートをやるには相当お金がかかる、よって島田麻央選手の両親は
お金持ちと思われる。

こんな凄い選手がでてきて、ますますフィギュアスケートが熱くなりますね。
島田麻央選手の今後が楽しみです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました