日大アメフト部

澤田康広副学長は元検事「専門用語ひけらかす」日大アメフト部大麻所持

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告を含む場合があります
sawadayasuhiro-motokenji日大アメフト部

日大アメフト部の寮で乾燥大麻と覚醒剤を所持したとして、部員で3年生の北畠成文容疑者(21歳)が大麻取締法違反と覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されました。

日大は8月8日、会見をおこないましたが、なかでも澤田康広副学長に注目が集まっています。澤田康広副学長がどんな人なのか経歴など調査しました。

 

澤田康広の経歴は元検事

sawadayasuhiro-motokenji

日大の副学長を務めている澤田康広さんですが、経歴はなんと元検事です。

澤田康広副学長は会見の説明の中で「パケ」「カス」「ブツ」などの専門用語を使っていましたが、教育機関である日大の副学長としては少し違和感を感じたのは私だけでしょうか。

もしかして、ちょっと「元検事」をアピールなんてしていませんかね(笑)

そんな元検事だった澤田康広副学長の、現在わかっている学歴と経歴がこちらになります。

【学歴】

  • 日本大学法学部卒業(卒業年度は不明)
  • 日本大学大学院法学研究科博士前期課程修了し法学修士を取得

【経歴】

  • 2016年4月:宇都宮地検次席検事
  • 2018年3月:宇都宮地検次席検事を退職
  • 2018年4月:日本大学法学部法学科教授に就任
  • 2020年4月:日本大学危機管理学部非常勤講師
  • 2021年4月:東京都港区建築審査会、港区建築審査会委員
  • 2023年現在:日本大学副学長(兼任) 学生・就職、競技スポーツ担当

また、澤田康広副学長は、ここに記載している他にも「東京地方検察庁総務部 副部長」を務めた時期もあったようです。

日本大学ホームページにしっかりと紹介されています。

 

sawadayasuhiro-motokenji

日大、日大大学院、検事、日大教授、そして日大副学長まで上り詰めた澤田康広副学長。次は学長を狙っているのでしょうか。

 

澤田康広のプロフィール

sawadayasuhiro-motokenji

検事を辞めて日大の副学長に昇りつめた澤田康広副学長の現在わかっているプロフィールがこちらになります。

 

  • 名前:澤田康広(さわだ やすひろ)
  • 年齢:不明
  • 出身地:不明
  • 家族構成:不明
  • 最終学歴:日本大学大学院修了
  • 職業:大学教授、副学長
  • 所属学協会:警察政策学会、現在刑法学会、現在法政学会

 

澤田康広副学長が卒業した日本大学法学部の現在の偏差値は「40.0~52.5」ですので、そこそこ入りやすい狙い目の大学かもしれません。

その日大の中では、澤田康広副学長などは出世頭のエリートなのかもしれません。

【追記】澤田康広の空白の12日間は隠蔽「逮捕もあり得る事案」

会見で、日大が所持品検査で薬物を発見し、警視庁に報告するまでの「空白の12日間」については、澤田康広副学長はこのように説明していました。

「警察から『大麻所持などの犯罪を認めた場合、自首をさせてほしい』と言われた」

しかし警視庁は、この澤田康広副学長の主張をバッサリと否定しました。

日大側が相談したのは薬物捜査にあたっている捜査官ではなく、警視庁に勤務している日大OBの警官だったということです。そして「(自首させてほしいなどと)言うわけがない」と警視庁幹部は憤慨しているとのことでした。

澤田康広副学長の主張では、自首を促していた「空白の12日間」ということのようです。その間、澤田康広副学長は発見した薬物を保管していたことになります。そうなると「薬物所持」ということにもなり「犯人隠避」「証拠隠滅」も疑われる可能性もあります。

単なる判断ミスで済まされるのか、それとも本気の隠蔽だったのか。今後の成り行きに注目したいと思います。

 

澤田康広の会見が物議「専門用語をひけらかす」

sawadayasuhiro-motokenji

8月8日、日大の林真理子理事長、酒井健夫学長、澤田康広副学長が会見を開きました。そのなかで、元検事の澤田康広副学長が専門用語を連発したことがSNSで物議をかもしています。

 

澤田副学長
澤田副学長

学生から発見されたブツは警察で鑑定した結果…

澤田副学長
澤田副学長

パケを見て、それ以外入れ物の中は触るべきではないと思いましたので全く触らなかった

澤田副学長
澤田副学長

ビニール袋、いわゆるパケと言われるものですが、その中に入っていたのは非常に微量で、言い方は悪いですけどカスのような感じに見えました

 

わんこ
わんこ

ダメじゃんね~

恐い顔して、ブツ、パケ、カス連発じゃん

この副学長、危機管理学部非常勤講師やってるって話だけどww

ちなみに、「ブツ」は押収物、「パケ」は覚醒剤などを小分けにした袋、なんだそうです。

この会見の澤田康広副学長の説明に、テレビの情報番組などでおなじみの、元検事、住田弁護士が大変なご立腹です。

「パケとかカスとか、見つけた段階で検事ならすぐに鑑定に回す。ゴミのようなものを大事においているということは、彼にとっては大事なものだったということ。そういうふうな勘がないのが不思議。

自首させたいとおっしゃってるけど、検事のときなら権限はあるけど、一副学長なら、いかに大変かわかってない。すぐに警察に対して、鑑定に出した上で、違法だとわかった段階で捜査を頼むべきなのに、自首させようとしてできなかったから、関係者の供述をとろうとして、時間がかかった。

すべて下手です。検事としてありえない!」

sawadayasuhiro-motokenji

 

Twitterでも話題になっています。

sawadayasuhiro-motokenji

澤田副学長
この人、身柄を引渡しとか
薬物をブツとか
何気取り?
何かガラ悪い。

 

sawadayasuhiro-motokenji

パケ…ブツ…と発言に違和感。
やはり日大卒に元検察。
警察は忖度したのか。

 

sawadayasuhiro-motokenji

日大の会見
副学長が元東京地検副部長だが、昔の癖が抜けてなくてたまに証拠のことを「ブツ」、薬物の入った袋を「パケ」って専門用語出てて笑う

 

sawadayasuhiro-motokenji

日本タックル大学は、本日より日本パケブツ大学に名称変更致しました

 

News tabloid 365日

コメント

タイトルとURLをコピーしました