佐々木朗希の家族(父・母・兄弟・祖父母)はどんな人?彼女はいるの?

スポーツ

千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希(ささき ろうき)投手。
「令和の怪物」とも称され、今季、完全試合をやってのけ、そのあと中6日の先発登板でも
8回まで完全投球だったが、球数100球を超え降板となった。

いや~すごい怪物ですね。
それに、球団から大切にされていますよね。まさに球界の宝ですよ。

そんな佐々木朗希投手は、どんなふうに育てられたのか、
家族(父・母・兄弟・祖父母)のことなど気になりますよね。

そして、あのルックス。カッコいいですよね。
絶対モテるに決まってますよね。彼女のことなど気になります♪

佐々木朗希の家族

佐々木朗希

引用元:FLASH

  • 名前:佐々木朗希(ささき ろうき)
  • 生年月日:2001年11月3日
  • 年齢:20歳
  • 身長:192㎝
  • 体重:85㎏
  • 出身地:岩手県陸前高田市

佐々木朗希について

佐々木朗希投手は、身長192㎝あるそうですが、まだ伸びているそうです。
以前「貴ちゃんねる」でそのように話していました。

どうしたらそんなにデカくなるのか、佐々木朗希投手の場合は
「とにかくよく寝る!」んだそうです。

佐々木朗希投手いわく、「田舎なんで、夜とか何もやることがないので…」だそうです。

佐々木朗希投手の出身は、岩手県陸前高田市。
野球をはじめたのが小学校3年生だったそうです。

小学校3年生の2011年3月11日に東日本大震災に遭い、
津波で、父親と祖父母を亡くしてしまったそうです。

そして実家もながされてしまい、小学校4年生で大船渡市に移り住み、
学校も転校したそうです。

大船渡市に引っ越しても野球を続け、がんばりました。

中学生ではエースナンバーを背負っていましたが、3年生の直前に
腰を疲労骨折してしまい、半年近くもリハビリをしたんだとか。

高校は、県外の強豪校からのオファーが多かったそうですが、
地元の仲間と甲子園を目指したいという強い思いから県立大船渡高校に進学しました。

1年夏の県大会で147km/h
2年夏の県大会で154km/h
2年秋の県大会で157km/h
3年高校日本代表候補研修合宿の紅白戦で163km/h(非公式)

すごい進化ですよね!
非公式ながらこの記録が、大谷翔平の当時高校生最速記録160km/hを超えたのです。

ここから注目されはじめました。

3年夏の県大会ではエースで4番。
4回戦で公式戦高校生投手史上最速タイ160km/h
準決勝で完封勝ちを収め決勝に進出しました。

しかしその決勝戦では、なんと「故障予防のため」という理由で
出場回避させられ、チームも敗退し甲子園にいくことはかなわなかった。

このときはメディアでも取り上げられ、随分話題になりましたよね。(享年37)
今現在の活躍をみれば、やはりその時の監督さんの判断は正しかったのでしょうね。

2001年生まれはこの方も活躍しています。
佐々木朗希投手と同い年、スポーツ界はもうこの世代が中心になるんですね。

 

\  スカパーでスポーツ観戦! /

 

父親ってどんな人?

佐々木朗希投手の父親・功太さん(享年37)は、
祖父・功さん(享年71)、祖母・勝子さん(享年37)とともに東日本大震災で亡くなりました。

父親の功太さんは、誰にでも分け隔てなく接する人で、
じぶんのことよりも他人のことを考えて動く人だったそうです。

そして子煩悩で優しい人だったそうです。
毎日、キャッチボールの相手をしてくれていたそうで
思い切り投げ込む息子に「朗希は凄い!将来絶対プロになれる!」と
声をかけていたそうです。

今の活躍をきっと喜んでくれていると思います。
そしてこれからもずっと見守ってくれていることでしょう。

母親ってどんな人?【画像】

佐々木朗希 母親

引用元:女性自身

佐々木朗希投手の母親・陽子さん、お若くて美人ですよね。
どことなく、佐々木朗希投手に似ていますよね、やっぱり親子ですね。

母親・陽子さんは、地元の人によると

「人当たりがすごくいい。息子の活躍にも気が大きくなることなく、謙虚」
「しっかりしたお母さん」

佐々木朗希さんをみればわかりますよね、きちんと育てられたと感じます。

なんでも、子育ては子供の意志を尊重する放任主義なんだそうです。
そして、今でも、保険の営業マンとしてお仕事をされているそうです。

兄弟はどんなひとたち?【画像】

佐々木朗希 兄

引用元:東海新報

佐々木朗希投手は兄と弟がいるそうです。

兄・琉希さんは、佐々木朗希投手よりも3歳上で
小さいころから一緒に野球をやっていたそうです。

高校も佐々木朗希投手と同じ県立大船渡高校野球部で4番を任されていたそうです。
そして東北学院大学に進学され卒業し、現在は、大手広告代理店に勤務しているそうです。

弟・怜希さんも野球をやっていたかどうかは、情報が無くわかりませんでした。
なんでも、佐々木朗希投手は昔から弟・怜希さんの面倒をよくみてあげる
やさしいお兄ちゃんだったそうです。

佐々木朗希の彼女は?

佐々木朗希投手は、性格が良くて優しくて見た目もカッコいいですし
絶対にモテると思うのですが、彼女はいるのでしょうか。

現在彼女はいないが、元カノは3人いたとの情報がありました。

「朗希は中学生のころ、同級生の女の子とつき合ってましたね。高校でも彼女がいて、
通算3人の女の子と交際してたかな。
今は彼女がいないみたいですが、背が高くて面倒見のいい性格、そして
野球も抜群にうまいので、モテていましたね」      引用:YAHOO!ニュース

地元の、佐々木朗希投手を良く知る知人とのことです。

佐々木朗希の家族(父・母・兄弟・祖父母)はどんな人?彼女はいるの?まとめ

・佐々木朗希投手は、東日本大震災で父親と祖父母を亡くしている
・佐々木朗希投手の父親は子煩悩で優しい人
・佐々木朗希投手の母親は今も保険の営業マンとして働いている
・佐々木朗希投手の兄は現在、大手広告代理店に勤務している
・佐々木朗希投手は現在彼女はいないらしいが、元カノは3人いた

佐々木朗希投手はまだまだのびしろがあり成長の過程です。
今後ますますの活躍を期待して応援しています!
最後までお読みいただきありがとうございました。

\  スカパーでスポーツ観戦! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました